「H22年度 夏期合宿」成績表&総評

平成22年8月20日(金)〜22日(日):宮本荘(秩父)
団体戦結果と各種入賞者のご紹介および、松本先生より全体の講評を頂きました♪
(敬称略)

<団体戦>
優勝  火チーム
(川又、甲斐大、福田、小野敦、中野、志田龍、札場詩、木村、亀井、中村、河上博、後藤勝彦、堀江)
準優勝 風チーム 
(瀧口千、岩切、山本、阿部、宮海、氏田、甲斐陽、加藤隼、臼屋、瀧口珠、中島、河上伸、山浦昇一郎、冨永、後藤勝)

<各種入賞>
最優秀選手    土橋 隆夫
会長賞      亀井 彰人
努力賞      中島 陸斗
新聞斬り選手権  河上 祐輝
水斬り選手権   土橋 杏実
特別参加賞    阿部 翔彌、平石 直樹、福田 正次、松本 健吾
ドッチボール   優勝 林チーム
室長頑張ったで賞 瀧口 達也、小野 敦己、宮 海帆

<総評「夏期合宿を終えて」>

今年も夏期合宿が、秩父宮本荘にて、8月20,21,22日の三日間挙行されました。小学生28名・中学生15名・一般 指導員14名・お手伝いのお母さん4名の総勢61名と、当地での9回の合宿では最も多い参加者で、大いに盛り上がりました。一人の落伍者も無く、全員最後まで頑張りぬいたことをここに報告させていただきます。

昨年より16名も参加者が増え、稽古場のスペースの問題と、例年にない酷暑の中での実施ということで、熱中症の心配をしての出発でした。スペース問題は、先生方の創意工夫により、稽古場を一杯に使って支障なく出来ました。暑さ対策においては、昨年より冷房装置ならびに施設の改善がなされており、あまり暑さを感じない快適な環境の中で稽古ができました。また、お母さん方のスポーツドリンク・麦茶や果物等のお世話により、水分補給等十分な熱中症対策が確保されていました。そして、全員が待ち望んでいた川遊びも、好天の中で思う存分楽しめました。

「気合と足さばき」のテーマの下、各カリキュラムを一つずつ修得し、所期の目的を達成できたと思います。最終日の団体戦では、はじめて面をつけての試合をした選手がたくさんいましたが、それぞれの年齢に応じた最高のパフォーマンスをしてくれたと思います。剣道の稽古以外にも、新聞を竹刀で斬ったり、川原で水を木刀で斬ったり、花火・紙芝居・講話・ドッチボールがあったりと、バラエティに富んだカリキュラムで、あっという間の三日間でした。この剣道三昧は、きっと参加者一人ひとりの心と体に染み渡っていったと思います。それぞれの夏として、大切に心に残してください。

合宿の実施に当たり、皆様からたくさんの飲み物・果物ならびにご芳志を頂戴し、ありがとうございました。また、準備から当日のお世話までご尽力いただきました役員の皆様、ならびに夏休み明けの貴重な時間を割き、かつ手弁当で参加いただいた指導員の先生方、本当にありがとうございました。

会長 松本雅紀
大会の結果 > 夏季合宿 | comments (0) | -

comments

comment form

プロフィール
新着記事
カテゴリー
コメント
カレンダー
剣児会QRコードfb
その他
Thanks!Access.