「第6回 大泉鼎大会」結果&総評

平成19年6月17日(日):大泉東小学校体育館
各部門の入賞の皆さんのご紹介と、松本先生から総評を頂きました♪
【個人戦】
<優勝>
小学3年生以下の部 瀧口 達也
<準優勝>
小学3年生以下の部 河上 祐輝
小学4年生の部 岩切 優太
小学6年生の部 野口 航太
<第3位>
小学3年生以下の部 上武 将樹、札場 雄斗
小学6年生の部 大村 真未
中学生の部   三部芳裕

<総評>
去る6月17日(日)大泉東小学校体育館にて、大泉鼎剣道大会が日本剣道形、合同稽古、一本勝負による試合と、その大会テーマに沿って、盛会裏に行われました。
結果は上記案内のように、低学年が良い成績を収めました。個人戦、団体戦ともに、素晴らしい気合いと気迫が、応援している観衆をも感動させました。日頃のたゆまぬ稽古が実を結んだと思います。高学年は、気合い気迫ともに内に秘めたものはあったのですが、それを前面に出し切れなかったようです。もう一度、初心に帰って、掛かり稽古でその力を磨きましょう。5、6年生はこの悔しさを全日本錬成大会に向け、これから集中してきたえましょう。中学生は、中体連の試合が重なったため、参加者が少なかったのが残念でした。参加できた剣児は、稽古不足が正直に出ました。もっと積極的になりましょう!みんな良いものをもっていますので、それを出し切れるよう、稽古で磨いて下さい。
会場係のお母さん方、ご苦労様でした。非常にスムーズな進行で助かりました。ありがとうございました。
当会が今年の開催当番団体でしたが、体育館改修の予定との情報で、急遽東大泉剣友会様に替わっていただきました。したがって、来年は大泉剣児会で担当しますので、ご協力、よろしくお願い申し上げます。
大会の結果 > 大泉鼎剣道大会 | comments (0) | -

comments

comment form

プロフィール
新着記事
カテゴリー
コメント
カレンダー
剣児会QRコードfb
その他
Thanks!Access.